会話スキル向上

女性を惚れさせる言葉を知った30代男性の行末は?

更新日:

⇒人に好かれる会話術(全額返金保証付き)

女性を惚れさせる言葉かけ、会話術というのはこの世の中に確かに存在します。

 

そして女性を惚れさせるマインドセット、マインドセットも言葉と同様に重要です。

 

なぜなら人は考え方によって人格が形成されていき、発言するときにその雰囲気を言葉と同じくらいのレベルで相手に伝えることになるからです。

 

また最近では言葉も素粒子となって人に伝わるといったスピリチュアルだけではなくまさに量子力学的な観点からも言葉が人に波動となって伝わると言われているほどです。

 

だからその人の内面からにじみ出る雰囲気、波動を言葉にのせて相手に伝える必要があります。

 

とまあ少しスピリチュアルになっているのですが、具体的にどういう考え方や態度、そして会話をすればいいのか今から詳しく説明していきます。

 

好きな女性を惚れさせる言葉とは

目の前にいる好きな女性を惚れさせる言葉とは、まさに面白い話であるとまさか思い込んでいませんか?

 

確かに面白いげらげら笑ってしまうような話も時に惚れさせるのに効果的ですが、それよりも女性は男性に話をただ聞いてほしいと考えています。

 

また面白い話をするんだといき込んでしても、それがその女性にとって本当に面白い話であるのかは個人のユーモアのセンスにかかってきますから得策ではないのです。

 

全ての女性陣に共通していることは、女性陣が共感脳を持っているという点です。

 

つまり女性は男性に話を聞いて共感してほしいと願っているのです。

 

自分から話すべき機会というのは、初対面の際に相手の女性が全く話さないときにこちらに対しての警戒心を解く時です。

 

⇒自分から話しかけて相手に信頼してもらう方法はこちらの教材で

 

ある程度女性陣がこちらを信頼している場合には、女性陣はそもそも自分のことを話したがる生き物ですから自然と普段の出来事などを話します。

 

要は好きなことを話すのでそのまま我々男性陣は、話を聞いてあげればそれでいいのです。

 

また格好をつけようと思って現実的なアドバイスをすることもありますが、これが意外な落とし穴となってしまうこともあります。

 

女性陣は解決策を男性陣に求めていないからです。

 

ただ話を聞いて「本当に大変だね、そんな苦労してるのにいつも頑張ってすごいね」とかとにかく褒めてほしいと考えているのです。

 

それなのに「そんなに疲れるんだったら○○したらいいよ」と具体的に現実的な目の前の問題を即解決してしまう返答をしてしまうと、女性はそれ以上話をしたいと思わなくなることもあります。

 

女性は男と違ってかなり複雑で感情的な生き物です。

 

そして感傷的になってその態度を男性に見せて優しい言葉かけをされたいと考えているのです。

 

例えば「仕事で副業して休む時間がないから毎日本当にしんどいの」という女性がいます。

 

その女性に対して「副業をしてるとそりゃ疲れるよ、辞めるべきだと思うよ。そしたら健康的だし自分の時間も確保できる。」

 

と一見現実的で正論の返答をしているかのように思われます。

 

でもこれは女性にとっては「もう話をしたくない」と思わせる返答であって、女性を惚れさせる言葉かけとはかけ離れているのです。

 

基本的に女性が現時点で行っている行動や日常生活の習慣を否定してはならないのです。

 

いくらこちらが相手のためと思ってアドバイスしても女性にとっては、それは「否定」に映るのです。

 

だから上記の例でいくと一見そっけない返事とも捉えられる「大変だね、本当に尊敬するよ、身体壊さないように毎日○○してね」と相手がしていることを褒めて、さらに気遣うアドバイスをするのが最も適した言葉かけなのです。

 

基本的に女性を否定しない、寧ろ肯定して褒めてそれを気遣う言葉かけをする

これが女性を惚れさせる言葉かけなのです。

 

女性を惚れさせる言葉かけの一例

早速女性を惚れさせる言葉かけの一例を紹介したいと思います。

 

「二人だと時間が過ぎるのが早いね」というセリフはどんな女性でも言われると嬉しい言葉です。

 

単純に「愛してるよ」とか「好き」とか言われるよりも何をしてどう感じるのかと具体的に相手に伝えるようにしましょう。

 

「笑ったときにタレ目になるのが可愛いね」と相手が何をしたときにどう可愛いのか、それを具体的に伝える癖を身につけましょう。

 

そして、上記のタレ目が可愛いという一例ですが、さらに上級レベルを目指すなら相手が自身のない部分を褒めるように心がけてみましょう。

 

例えば、髪の毛がいつも茶髪の女性がいたとするなら、その女性は黒髪が自分に似合っていないと思っている可能性が高いです。

 

その女性が地毛が生えてきて黒髪が見えてきた時に、「黒髪みえるけど、黒髪もきれいだと思う、和風美人になるよきっと」と相手がコンプレックスを抱えているかもしれない面を褒めるようにするのです。

 

女性は「私のこと見てくれてる、私の嫌いな私を好きになってくれる」と安心感を抱いてその男性に対して特別の感情を抱くようになります。

 

女性は包み込むような優しさのある男性を必ず好きになります。

 

どれだけ見た目がかっこよくて女性慣れしている男性から「いいね化粧上手だねほんと可愛いよ」とか言われても、「化粧している私しか見てくれてない」と安心できないのです。

 

そうではなく、その人が劣等感やコンプレックスを抱いてる面を褒めるようにしてください。

 

ストレートパーマが取れかかっている時に「くせ毛も似合うんだね」やつけまつげをしてない時も「すっきりしてそのままでもきれいだよ」とその人自体を好きだということを伝えるようにします。

 

女性が手汗をかくのであれば、「○○の手汗なら気にならない、寧ろ嬉しいよ」と相手の身体的なコンプレックスを理解していることを伝えるのです。

 

相手が劣等感を抱いている側面を褒める、これが女性を惚れさせる言葉かけのテクニックだったのです。

 

ありのままの姿を肯定してくれる男性のことを女性は好きになりますし、実際にありのままの相手を肯定することのできる心の広い男性は、本当に幸福な関係を持続させることができるのです。

 

行動で女性を惚れさせる方法

実際に女性を惚れさせる言葉かけをすることも行動の一つですが、ここでの行動とは普段からの振舞のことと定義しておきます。

 

女性を惚れさせるためには女性に素敵と思われる必要があります。

 

そして女性が素敵と思う基準とは、見た目よりもやはり内面からにじみ出るその人の生き方そのものにあります。

 

見た目も重要であることは間違いありませんが、見た目重視の恋愛は20代までにしておくべきです。

 

見た目だけで恋仲に至ってもいずれ何か事故で顔が崩れたりしたときに、その恋は一瞬で終わります。

 

30代は恋愛や出会いで失敗するわけにはいきません。

 

自分が見た目重視のマインドでいると周囲には見た目重視の人が引き寄せられます。

 

そうではなく30代は内面を磨いて女性と相思相愛でいられる関係を構築することを重視して、内面を評価する女性を引き寄せるように取り組みましょう。

 

女性を惚れさせる行動とは、普段から男性陣が首尾一貫している態度のことを指します。

 

例えば、女性と一緒にいる時に仕事の上司から電話があってその時に低姿勢で少し媚びるような言葉で話していたとします。

 

そしてそのあとにレストランに入って店員に横柄な態度で接して、「これとこれ。早くしてね。」と先ほどの上司と接する態度から180度豹変したりすることもあるかもしれません。

 

こういった態度をみて女性は男性に対して完全に冷めた目でみるようになります。

 

普段から女性にも上司にも店の店員にも低姿勢で穏やかに平等に接して、自分の行動が首尾一貫していることを確認してください。

 

普段から行動において首尾一貫してる男性は発言においても責任をもちますから、昨日と今日の言った言葉が違うなんてことにはなりません。

 

例えば小さなことですが、好きな女性が「鶏肉の皮とか苦手なんだよね」と言って、気をつかいすぎて「自分も苦手だよ」と何気なく相手に合わせたとします。

 

でも何気なく合わせただけなので記憶に残りにくく、いつか焼き鳥店でも行った際に鶏肉の皮の塩焼きとか頼んだりして、おいしそうにむしゃむしゃ食べたとします。

 

こうなると女性は「前私と同じで鶏肉嫌いって言ってたのに、まあいいけど」といった具合に相手の発言の信ぴょう性を疑うようになってしまうのです。

 

とても些細なことですが、些細なことだからこそ変に気をつかうことなく正直に自分の好き嫌いを述べても良いし、逆に嘘をついてまで些細なことで関係に亀裂を生じさせないようにしましょう。

 

最初に好きな女性の行動を否定しないようにと述べましたが、ケースバイケースであす。

 

自分自身も今後その行動をすることがあるのであれば、その際に正直に自分の考え方、物事に対しての賛否を伝えることが重要になります。

 

ただ相手がしていることを否定しなければいいのです。

 

だから「鶏肉の皮ってコラーゲン入ってるから身体にいいよ。食べれてうらやましい。でも自分はちょっと苦手でね」と相手のことは褒めつつ、自分はできないことを伝えれば関係に亀裂が生じることはありません。

 

ここで適当に無理をして相手に何でも合わせてイエスマンになってしまうと、いずれその嘘がバレたときに信頼を失うことになるのです。

 

だから好きな女性を惚れさせる言葉かけとは、相手を褒めつつ自分の意見も述べる、そして行動面においては、目上、目下の人双方において態度を変えずに平等に接することです。

 

これをするには自分の内面を磨いてマインドセットを整える必要があったのです。

 

まとめ

女性を惚れさせる言葉かけとは、女性のしていることを肯定しながら褒めることでした。

 

そして女性がコンプレックスに感じている面を褒めるのも、女性を惚れさせる言葉かけの一つだったのです。

 

例えば「毎日忙しくて寝れないの」といった悩みに対して「副業辞めたら」と相手の女性が副業していることを否定して実際的なアドバイスをする必要はないのです。

 

寧ろ「副業もしていて大変だよね、自分には到底できないよ。寝る直前にホットミルクでも飲んで身体に気を付けてね」と相手のしていることを肯定しながら褒めて、なおかつ気遣う言葉かけもします。

 

またほかの例だと、ストレートパーマをしている人が地毛のくせ毛が目立ってきた時に「くせ毛だったんだね、くせ毛似合っているよ」と相手がコンプレックスを抱いている側面を褒めるのです。

 

このように相手がしていることを褒めて気遣う言葉かけをする、相手のコンプレックスを褒めることが女性を惚れさせる言葉かけだったのです。

 

そして言葉だけでなく行動面でも、普段から首尾一貫した振舞をするように心がけましょう。

 

上司や部下、とある店の店員に各々に対して同じ態度で接します。

 

そのような普段からの首尾一貫した態度をみて、良識ある女性なら惹かれますし30代男性は内面重視の恋愛をすることが重要なのです。

 

誰にでも低姿勢で接することができる落ち着いた男性を評価する誠実な女性を引き寄せるためにも、内面を磨いてマインドセットを極めていきましょう。

 

⇒人に好かれる会話術(全額返金保証付き)

 

自分から話しかけて女性に惚れられる会話術

自分から女性に話しかけて、女性に好かれる会話のテクニックは存在します。

 

事実、芸能人やお笑い芸人、政治の演説家たちは、こういった会話のテクニックを使っています。

 

私がお勧めする優良教材の「人に好かれる会話術(全額返金保証付き)」にその全容が詳しく説明されています。

 

10年前に発売されて以来、今に至るまでずっと売り上げランキングでTOP3位以内をキープし続けているロングセラーです。

 

多くのコミュ障の方、恋愛を成就させたちと願う男女が、この教材を学んで大成功を収めています。

 

⇒人に好かれる会話術についての徹底レビューと口コミ評判のまとめ

 

この教材が一冊あれば、他の教材を購入する必要はありません。

 

人に好かれるための会話のテクニックの全容、人の深層心理などが全て書かれています。

 

またこの教材には、全額返金保証がついています。

⇒「人に好かれる会話術」が全額返金保証付きの理由と条件

 

  • 全額返金保証がついている
  • 人に好かれるための会話の秘訣から人の深層心理が学べる
  • 恋愛、友人、職場の人間関係の全てに使える

上記の条件を満たしている教材は、「人に好かれる会話術(全額返金保証付き)」だけです。

 

発売当初から公式サイトのデザインが変わっていないので、少し古くて怪しい印象を感じるかもしれません。

 

しかし、10年前に発売されてから今も売り上げランキングでTOP3位以内にランクインしていることから、この教材の信ぴょう性を物語っています。

 

また、会話の本質というのも何百年、何千年と経過しようが変わることはありません。

 

もし、あなたが女性を惚れさせる話し方をマスターしたいのであれば、「人に好かれる会話術(全額返金保証付き)」をおすすめします。

 

↓ ↓ ↓

 

⇒人に好かれる会話術についての徹底レビューと口コミ評判のまとめ

-会話スキル向上

Copyright© コミュ障30代男が突然モテる恋愛ミュータントに , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.