会話スキル向上

話し上手なモテる男になれば30代からでも恋愛成功!

更新日:

⇒人に好かれる会話術(全額返金保証付き)レビュー

皆さんの周りにはモテる男というのはいますか?

またそんなモテる男の特徴や共通点っていったい何でしょうか?

 

30歳なのにいまだに恋愛経験ゼロで女性とうまく会話できない、

もはや職場の上司とも上手くコミュニケーション取れないと

お悩みの30代男性は大勢います。

 

モテる男が共通してもっている特徴があり、一方でコミュ障男が

もっている共通した特徴があります。

 

モテる男は会話上手なのか?

モテる男というのは、常に会話をリードして盛り上げて皆を

楽しませてその場の雰囲気づくりに尽力している印象が

ありますよね。

 

それもあながち間違いではありません。

 

確かに話し上手でガンガントークを投げかけて会話の返答や切り替えし、

ボケと突っ込みが巧みで話術に長けた男というのはモテるのです。

 

それでも話をする上で最も重要な見落としてはならないポイントがあります。

 

話し上手なモテる男になりたいと考える30代男性の皆様は

以下の点を思い起こされてください。

 

常に相手が会話の中で主役であり、相手の会話の内容を広げていくこと

 

話し上手?というより聞き上手なニュアンスになっているのが

お判りいただけるでしょうか。

 

相手の話を良く聞いてその話を広げる

話し上手なモテる男にならないと!といき込んでとにかく

焦ってしまっていては元も子もありません。

 

女性の前で何か焦って緊張してとにかく話さないといけない!

と思い込んで、緊張しているせいか弾丸トークを始めてしまって

余計に女性陣に引かれてしまうなんてことになりかねません。

 

話し上手だから巧みな話術を習得して漫才師やらお笑い芸人に

ならないといけないのではなく、モテる男のマインドセットと

いった精神面をまず整えないことには実践で反映されません。

 

目の前に好きな人がいて、その人に好かれたいがために

自分の話をしたり笑わせたりすることは重要ではありませんし、

かえって逆効果になることが多いです。

 

だいたい会話の中で聞く:話す=7:3くらいと考えておくべきです。

 

相手が話している話の内容をなるべく引き出して広げて

上げることがモテる男の戦術であり、モテる男というのは

これが自然とできています。

 

これができずに自分の興味のある話しかしないとか

ずっと政治の話をして自分の教養をひけらかしたりする

人というのは絶対にモテることはありませんし寧ろ嫌われます。

 

例えば女性が「今日髪切ったんだけど切りすぎたかな?」

とか気にしている様子であれば、「もっと短くても似合ってると思うよ。

もともと綺麗だからどんなカットしても似合うね、ところでどこの

美容室で切ってもらってるの?あまりにも上手にカットしてるから。」

といった具合に相手が話を振ってきた話題で褒めながら中身を引き出して

いくんですね。

 

これは一例にすぎませんが、

  • 相手が悩んでいる容姿や性格を褒めて肯定する
  • 職場や家庭での苦労話を聞いて労わりの言葉をかける
  • 休日の趣味やペットについて
  • 将来はどうしたいかについて
  • 今までに交際してきた人について
  • 恋愛観について

大体世の女性陣はこういった話を中心にしています。

 

この中で一番最初に上げました容姿や性格について自身で卑下する

趣旨の発言をする女性陣がいれば、その女性は褒めてほしいと

内心思っています。

 

なので、もしその女性に好意を持たれないなら情熱的に

大げさに思えるくらい褒めてあげてください。

 

相手が劣等感を抱いている部分を褒めて肯定するなら、人は

そのような相手とずっと話もしたいし一緒にいたくなり最終的には

かけがえない人となり恋愛感情へと発展します

 

会話のメインは絶対に相手

先ほども書き上げましたようにだいたい会話の中心は

相手にして聞く:話す=7:3にするといいでしょう。

 

3割って少ないと思いますが、それでいいんですよ。

 

話し上手になりたい!でもコミュ障だからとお悩みの

30代男性は実は話をしなくていいということを念頭に

置くと気持ちが楽になると思います。

 

結局は人というのは自分が一番大事で可愛いので、

自分のことだったり悩みや興味のある話をしたがります。

 

だからこちらから焦って「何で悩んでる?何が好き?彼氏いるの?」

とか焦って聞かなくとも不安を抱く女性陣は自ずと会話の中で

それらを話題にします。

 

多くの女性陣は自分を褒めてくれる人のところへ行きたいし、

その人とずっと一緒に話をしたいと思います。

 

ホストクラブなんていい例ですね。

彼らはお客さんを常に褒めちぎって嘘でも「きれいだよ今夜も、

いつもきれいだけど」とかお世辞ともいえない相手にも言いますよね。

 

女性陣は我々三十路の男の身の上に降りかかる仕事のストレスや

人間関係なんか興味がありません。

 

そんなことより自分の髪型メイクがうまくいっているかなど

のほうがずっと気になっています。

 

自分が常に中心にいることができる空間や相手が大好きなので

そんな男が目の前に現れるとその人に対して特別な感情を

抱き始めるのです。

 

モテる男は実は話し上手ではない

コミュ障だから恋愛できないとお悩みの30代男性が自信を

持つべき理由として、女性陣は男性陣の話を聞きたいわけではなく

寧ろ自分の話をずっと聞いてほしいと考えているのです。

 

だから好きな女性を目の前に読者の皆様は何も話をしなくともいいし、

緊張する必要もまったくないのです。

 

話し上手に何か話題を振ってあげないといけないわけでも

決してありませんし、変に触れてはいけない家庭の事情等を

色々質問して話題作りでもしようとしていると大やけどすることに。

 

話題選定の際に気を付けるべき点を一つだけ要点にしておきます。

 

それは、「相手と共有、共通できる部分を見つける」です。

 

女性ならファッションや髪型についての話をされることが多いですが、

「髪の毛ちょっと傷んでるかなパサパサしてない?」と聞いてきたなら

「僕はトリートメントもしてないし○○さんよりもっとパサパサ

してるのかも。てか○○さん前からきれいな髪してるな~と

思ってたんだけど。」と

 

ここでも相手が髪が傷んでいるという主張に対して、自分も

傷んでいると共通している面を強調しつつ、それでも気づかないとか

きれいだとか相手を肯定して劣等感を消失させて安心させます。

 

こういう身近な自分の身の上の話でもいいですし、仕事の

話でも同じですね。

 

相手が「残業ばっかしで皆全然手伝ってくれないの」と

言われたら、「こっちも一人でここ一週間は残業して

疲れるし、なんでそんな勝手なことできるんだろうね」と

一緒に労苦を共にしている点を強調します。

 

相手との共通点を見つけ出して「一緒だよ」ということを

教えてあげて一人じゃないよと安心させるわけです。

 

何もこちらから小難しい話をして話題作りに勤しまなければ

いけないなんてことは微塵もありません。

 

ですから話し上手にならないくともよくて、適宜返答を

すればいいだけなので意外と楽です。

 

モテない聞き上手男のパターン

今回はあえて話し上手と聞き上手に分けて考えましたが、

ここでの聞き上手とはすべてにおいてイエスマンである

ことを指しています。

 

聞いていてなんでもかんでも適当に相槌を打てばいいのではありません。

 

「どっちの服がいいかな?こっちかな?」

「うん、○○の言う通りそれでいいよ。」(即答)

「。。。」

となるのが関の山です。

 

当然ながら相手が一緒に考えてほしい際の質問に対しては、

本音を伝えて失敗がないようにする必要があります。

 

なんでもかんでも「うんうん」と頷くイエスマンになれば

それはもはや聞き上手でもなんでもないですし、モテない

頼りない男になってしまいます。

 

「○○ビルってあっちだよね」

「うんうん」と返答するのではなく、一度立ち止まって

一緒に考えていくなどの最低限のやり取りは必要です。

 

聞き上手というよりもたんなりイエスマンというか

頷くだけの人みたいになってしまっては恋を実らせることは

難しいです。

 

それでも上記に書き上げたように女性が劣等感を抱いて

いる時に話の聞き役になりつつ適宜返答するならモテない

わけがありません。

 

コミュ障と言われている類の男というのは、変に話を

しないといけないと思い込んでいます。

 

かつての私がそうでした。

 

でも実際は女性陣のほうが延々と話をしていますし、

本当に好きで射止めたいと思う女性の話ならずっと

聞いていられると思います。

 

そこで必ず女性というのは何か不安なことがあったときに

それを話したいと思うものです。

 

その悩みを話してくれた時に自分を卑下する発言をします。

「わたしなんて・・・」といった類の発言をしますから

そんな時に相手を慰めて肯定する発言をします。

 

「いつも頑張っているからそんな気持ちになるのも

無理はないと思う。」と相手の心労を察した主旨の

言葉の投げかけをしてください。

 

話し上手でモテる男というのはこれが自然とできます。

 

コミュ障で何を話せばわからないと焦りがちな男は、

常に楽しく明るく気丈にふるまわないといけないと思い違いをしています。

 

そうではありません。

 

女性でもいろんなタイプの方がいますが、多くは何かしら

悩みをもって生きていますし、その悩みを相談できる相手を

求めているのです。

 

⇒女性の心理を徹底解剖

 

女性が質問してきて問題解決をしたいときには、一緒に考えて

女性が出した答えと一緒に統一する必要はありません。

 

そんな時は男らしく女性をリードしてあげてください。

 

女性が心労でネガティブな発言をしたときは、聞き役になり

心配していることや労わりの言葉をかけてあげるといいでしょう。

 

普段は聞き上手になってそしてその話題を広げて話し上手にもなる

そして、問題解決の時は男らしくリードして答えを決める

 

これがモテる男の共通特徴だったのです。

 

まとめ

今回はモテる男が話し上手と言われているのには

一体どんな背景があるのかを今回は掘り下げていきました。

 

話し上手にならないといけないと思い込んでいる30代男性は

実はとんだ勘違いをしていたということが判明しました。

 

  • 自分の話をするのではなく寧ろ相手が会話の主役
  • 話す:聞く=3:7の割合で相手のコンプレックスを褒めて肯定する
  • 時に問題解決策を探すときは、女性と答えを統一する必要はない

この上記の3つを徹底していると女性陣は「自分の話を理解してくれて

それに困ったときにリードしてくれる男らしい人」といった

好印象を抱くようになります。

 

なかなか難しいように感じますが、何も話し上手になるために

会話を盛り上げないといけないとかネタを探さないといけないなどと

焦る必要は全くないのです。

 

多くの女性陣が多かれ少なかれ悩みを抱いており、それらが

会話の中でウェイトを置いています。

 

30代男性の皆様はその悩みを聞いてあげて、それらを

褒めて肯定すればいいのです。

 

まるでホストクラブのようなことを言っているようですが、

実際にこれらを徹底するだけで人生観が変わります。

 

女性からモテるのは言うまでもなく、同性からも好かれるように

なって恋愛でも職場でも上手く立ち回ることができます。

 

このあたりの詳しい会話のテンプレートなどは、

人に好かれる会話術という全額返金保証付きの優良教材で述べられています。

 

コミュ障で恋愛でも仕事でも上手くいかないと悩んでいる

全ての日本国民がこの10年前に発売されて以来トップ3内に

ランクインしてきたベストセラー教材のコミュニケーションバイブルです。

 

話し上手でモテる男になりたい、すべての人に好かれる会話の受け答えをしたい!と

お考えの30代男性の方が絶対に目を通すべき必読書です。

 

↓ ↓ ↓

人に好かれる会話術(全額返金保証付き)の口コミレビュー

人に好かれる会話術(口コミ体験談集)

 

話し上手なモテる男になる究極の方法

モテる男というのは、結局女性からのみならず男性からも好かれます。

 

人を癒す話し方ができるからです。

 

人の心を動かす話し方をするためには、相手に自分を信頼させるための会話術を会得する必要があります。

 

会話の本質を知れば相手の心理を察して、その都度適した返答ができて話を広げて相手の心をつかむことが容易にできます。

 

女性は男性と異なりまずは話すことで相手のことを知って親睦を深めたいと考えています。

 

焦って口説き文句などを女性に投げかけるよりも、人に好かれる会話術を学んで長期的な目線で焦らずに女性との関係を構築することで、誰からも好かれるモテる男になることができます。

 

女性の心をつかむ秘伝の会話術、自分を信頼させるための会話術を知りたい方には、私も利用した最高峰の会話教材である「人に好かれる会話術(全額返金保証付き)」が最もおすすめです。

 

↓ ↓ ↓

会話上手なモテる男になる方法【人に好かれる会話術(全額返金保証付き)】

 

 

-会話スキル向上

Copyright© コミュ障30代男が突然モテる恋愛ミュータントに , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.