会話スキル向上

よく喋るタイプのコミュ障の特徴は2通りある

投稿日:

一般的なコミュ障のイメージとは、人前で緊張しすぎて放せないような寡黙なタイプを想像しますよね。

 

でもコミュ障の定義とは、そもそも誰目線からコミュ障となるのでしょうか。

 

自分では「俺っちは人前で緊張することないし、よく喋るぜ!キリっ」と思っていたとしても、他人目線からすると、「なんかうるさい人。。。」としか映らない可能性もあるのです。

 

これがよく喋るタイプのコミュ障です。

 

このタイプのコミュ障は、人との距離感を適度に保つことができてないために、話せないタイプのコミュ障よりも厄介になります。

 

話しすぎるのはコミュ障

もうずっと弾丸のように話をするタイプの人は、時々いますよね。

 

私の母はまさにこのタイプです。

自分のことを話しすぎるパターン

一旦話し出すと、周りがみえなくなってしまい、声のトーンも口調もうるさい感じになります。

 

本人は、必死に自分の考えや思いを伝えているようですが、周りは本当に「この人といたらマジで疲れる」と感じます。

 

うちの母の姉妹は、全員がこのよく喋るタイプのコミュ障なようです。

 

やはり、育ちが一緒で、しかも姉妹なので、もともとの気質が似ているのか、ずーっと自分の考え方を話したりしていますね。

 

電話でも話し出すと一時間は自分の話をしますよ。

 

私の場合は、母なので何でも話しやすいから、「ちょっと人に話をするときは、声のトーンも下げて、相手に間をあげたほうがいいよ」と言っておきました。

 

何度か言わないと、結局またまたよく喋るようになるようです。

 

なぜこうなっているのかを観察してみると、話しすぎる人は、共感力がかなり鈍いようです。

 

相手がどんな気持ちになるのかを想像する気持ちが欠落しているということです。

少しどぎつい言い方になりますが、自分のことを話しすぎる人は、思いやりが少し欠けていることがあります。

 

弾丸トークで自分の事ばかり話をしても、相手はその話を聞かされて辛いだけなのです。

 

それでも相手こそ思いやりがあるからこそ、「あなたの話ばかり聞かされて辛い!」なんて言えないわけです。

 

「そっかー大変だったねー」と相手をいたわる言葉かけで話しかけてもらって、さらに自分のことばかり話しすぎる負のスパイラルに陥ることでしょう。

 

自分自身で気づくのは難しいので、信頼できる友人や家族に思い切って相談してみましょう。

 

緊張して話しすぎるパターン

いわゆる人見知りとされる人たちは、人前では緊張しすぎて話しすぎる傾向があります。

 

「何か自分のことを話さないといけない」と思い込んでいるからこそ、たくさん話してしまうのです。

 

緊張して話しすぎるパターンのコミュ障は、思いやりがあり優しい人であることが多いのです。

 

頑張って自分を犠牲にしてまで、本当は話などしたくないのに、自分のことをたくさん話してしまうのです。

 

これが功を奏するか否かは、相手がどれだけその話の中に共通点を見出せるかにかかっています。

 

例えば、「自分はいつも社畜生活してて、夜は22時帰宅なんですよ~」と話題に出したとします。

 

相手は、「大変ですね~」と言いつつも、社畜でもないし遅くに帰宅をする人ではないかもしれません。

 

そうすると、話題において共有できるポイントがないんですね。

 

  • 頑張って話しすぎる人も、頑張ってるので疲れる
  • 話を聞いてる側も、共通点がないので疲れる

こんな状況になりかねません。

 

誰も得をすることがないパターンですね。

 

緊張して無理をしながら話しすぎるくらいなら、いっそのこと沈黙をつらぬくもありと言えます。

 

コミュ力を鍛えるための考え方

コミュ力を鍛えるためには、一番大事なのが考え方です。

 

は?と思われるかもしれませんが、よく考えてみると理に適っているのです。

 

多くの人は、自分の家族に対して人見知りとか緊張して話せなくなることはありませんよね。

 

はたまた、自分の家族に対して、異常に頑張って話過ぎることもないはずです。

 

リラックスしすぎて、饒舌になって話をかなりするパターンはあるかもしれません。

 

そうです、気づかれたかもしれませんが、リラックスしているという状態こそが、ポイントです。

 

よく喋るタイプのコミュ障の方は、適度なリラックスが必要になります。

 

リラックスしすぎて、家族と過ごすときのような状態だと、話過ぎることになるかもしれません。

 

かといって、緊張しすぎると、また早口になってしゃべりすぎるかもしれません。

 

ちょうどいいリラックスのあんばいがベストなのです。

 

それで自分の緊張を解くためには、ある程度の場数をこなさなければなりません。

 

例えば、プロボクサーなどは、いきなりリングに上がって試合をするわけではありませんね。

 

彼らは練習に練習を重ねたからこそ、リングに上がり、極度の緊張につぶされないようになったのです。

 

つまり、緊張しないためには練習あるのみということです。

 

多くのコミュ障の方は、緊張のあまりその場でよく喋るようになりますが、自分自身の緊張と向き合うための会話はしていません。

 

それにとっさによく喋るようになっているのは、場数をこなしていないことの証拠になります。

 

さらに話のネタですが、自分のことをあまり語らなくともいいのです。

 

では何をはなせばいいか。

 

それは、相手の体を気遣う言葉かけ、相手の状況をいたわる言葉かけをするのです。

 

「暑いですね、夏バテとかしてないですか?」とこんなレベルでいいのです。

 

寧ろ、これくらいシンプルで自身のことは二の次でいいのです。

 

「暑いけど、まあ室内での勤務だし楽かな~」と返答があったとします。

 

「室内涼しくて、外出ると猛暑だから、寒暖の差で体調崩さないように気つけないとですね」

 

といった具合にとにかく相手を気遣う言葉かけにつなげるようにしましょう。

 

また相手を気遣う言葉かけも3回が上限です。

 

あまり、何度も気遣いの言葉かけをしても、しつこいと思われる可能性があるからです。

 

自分の事ばかり緊張して話す方は、いったん自分のことはさておき、すごくシンプルに相手のことを気遣う言葉かけをしてみてください。

 

相手を適度に気遣うことができて、適度にコミュニケーションが取れて、寡黙な男性は、かなりクールに映ります。

 

できる男は、口数が多くないのです。

口数が少ないことは、コミュ障ではありません。

 

そうやって出会う人に、気遣いの言葉かけをするうちに、第一印象として、「寡黙で知的な人」といった印象を与えることができるでしょう。

 

沢山話さなければいけないわけではなく、相手に好かれたいなら、相手を気遣う言葉かけを2,3回ほどすればいいのです。

 

適度に気遣うことで、下心もなく忖度もない好印象を与えることができるのです。

 

まとめ

よく喋るタイプのコミュ障についての考察でした。

 

よく喋るコミュ障にも2通りのパターンがあることがわかります。

 

  • 話好きで自分の事ばかり語るパターン
  • 緊張して無理して自分語りをするパターン

今回は、後者の方に向けての記事です。

 

緊張している方は、無理に自分語りをする必要はないのです。

 

話題作りも無理して作る必要もありません。

 

相手をいたわる言葉かけを2,3回ほどするだけでいいのです。

例えを上げますと、

「暑いですね、脱水症状とかならないようにしないとですね」

「はい、でも私は女だから日傘さしてるから平気ですよ」

「自分も正直男だけど日傘さしたいですよ」

といった具合に相手のことを気遣う会話の切り出しで、会話を発展させることができるんです。

 

会話の始まりは、気遣いのある言葉かけから!というのを覚えておきましょう。

 

第一印象もいいですし、労りの言葉かけは、相手の信頼を得やすいので、相手が個人的なことを話しやすい雰囲気にすることができます。

 

自分から話しかけて相手に好かれる会話術

自分から話しかけて尚且つ好かれるためのテクニックは存在します。

 

私がおすすめする優良教材の「人に好かれる会話術(全額返金保証付き)」にその全容が詳しく説明されています。

 

10年前に発売されて以来、今に至るまで売上ランキングで常にTOP3位以内をキープし続けているロングセラーです。

 

多くのコミュ障の男女が、この教材を学んで正しいコミュニケーションスキルを学んで、人に好かれるようになったと体験談で話しています。

 

⇒人に好かれる会話術についての徹底レビューと口コミ評判のまとめ

 

コミュニケーション教材は、これ一冊があれば他に手を付ける必要はありません。

 

会話の本質や人の深層心理、考え方の癖に至るまで詳しく説明しているので、それなりのボリュームになりますが、一読の価値があります。

 

そして、この教材の最大のメリットですが、全額返金保証がついています。

⇒「人に好かれる会話術」が全額返金保証付きの理由と条件

 

  • 全額返金保証がついている
  • 会話の本質と人間の心理を学べる
  • 恋愛、友人、職場の人間関係全てに適応できる

 

上記の条件を満たしている教材は、日本に存在する会話教材の中では「人に好かれる会話術(全額返金保証付き)」だけです。

 

公式サイトは、発売当初から変わっていないので、最新のものと比較して見劣りするかもしれません。

 

しかし、会話の本質とは、何百年、何千年と経過しようが決して変わることはありません。

 

もし、あなたが正しい方法で、自分から話しかけて尚且つ相手に好かれるための会話術をマスターしたいなら、この教材を学ぶことをおすすめします。

 

↓ ↓ ↓

 

⇒人に好かれる会話術(全額返金保証付き)のレビュー

-会話スキル向上

Copyright© コミュ障30代男が突然モテる恋愛ミュータントに , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.