オナ禁の効果

オナ禁するとランニングの効果が倍増する!

投稿日:

オナ禁している人は何らかの目標を掲げている方が多いようです。

 

それらの男性は、オナ禁して女性からモテたいと考えているので、身体のシェイプアップを図るために筋トレやランニングなどをすることもあります。

 

また、オナ禁をすることでモチベーションを維持することができるので、ランニングをすることが楽しくなります。

 

楽しくランニングをして、身体のシェイプアップを実現できるのです。

 

オナ禁で運動神経が抜群に!

オナ禁をすると運動神経の才能が開花します。

 

これはオナ禁することで、貴重なミネラルを身体に回すことができて、日常生活で活力がみなぎるようになります。

 

亜鉛やアミノ酸を体内に行き巡らせることができるために、筋力もアップするし脳が正しく機能してくれます。

 

筋力アップと脳の正常化をオナ禁で図ることができ、運動神経の才能が開花してくわけです。

 

実際に多くのアスリートたちは、試合一か月前からオナ禁をしています。

 

オナ禁することで、栄養素の放出を防ぐことができるからです。

 

それだけではありません。

 

オナ禁すると、良性男性ホルモンであるテストステロンという男性ホルモンが分泌されます。

 

このテストステロンは、実は適度な筋トレやランニングをするときにも分泌されることが判っています。

 

このテストステロンの効果は、実に全ての男性が享受したいと願うほどのものがあります。

 

  • 身体中の筋力アップ
  • 脂肪燃焼
  • フェロモン分泌
  • 頭が冴える

まだまだメリットを書き上げるとキリがありません。

 

このテストステロンの効果を倍増させるために、オナ禁している人は、ランニングをするのです。

 

オナ禁=苦行みたいなイメージがあり引きこもりがちな印象さえ受ける人は多いようです。

 

しかし、実際はオナ禁することで運動神経を開花させることができて、頭が冴えるためにアウトドア派に思考が変化することが多いのです。

 

オナ禁で顔痩せ効果

オナ禁すると運動神経が開花して、ランニングを楽しめるようになります。

 

私の場合はオナ禁するだけで運動はしていないのですが、5キロも痩せたことに驚いたのを覚えています。

 

私と同じように、オナ禁するだけで痩せた経験をした男性は多くいるようです。

 

オナ禁するとテストステロンが増えるので、体内の脂肪が燃焼されていき、顔周りが痩せたのを実感できます。

 

むくみが取れるという表現が適切かもしれません。

 

オナ禁で顔痩せ効果が得られるのは、脳の細胞が修復されて正常に機能することが関係しています。

 

健康な脳を取り戻して男性の顔の表情は、明るくなります。

 

つまりよく笑うようになるわけです。

良く笑う顔というのは、表情筋が良く動きます。

 

表情筋が良く動くという相乗効果によって、顔周りのむくみも取れて顔痩せの効果を得ることができます。

 

  • テストステロン効果で脂肪燃焼
  • 表情筋の活性化で顔痩せ

上記の2点によって、オナ禁している男性は益々男に磨きがかかります。

 

オナ禁して、ランニングをすれば間違いなく顔痩せの効果が得られるのです。

 

どれほどのランニングをしてどれくらい痩せるか

こればっかりは人によって様々なので、一概に言い切ることはできません。

 

私は今、週に2日ほど時間があるときにランニングをしていますが、3㎞を20分くらいかけて走っています。

 

もちろん普段から私はオナ禁していて、夜の営み時にのみ射精をします。

 

だいたいこの生活を続けてはや2年になりますが、2年前よりもマイナス5キロを常にキープできています。

 

2年間もよくランニングできたなと思いがちですが、週に立った2日程度だからこそ継続できたのです。

 

あまり力んで毎日ランニングなどをする必要は全くありません。

 

そんな毎日ランニングをすれば時期にランニングが嫌になって、苦痛になります。

 

まさに走りたくなった時にちょっと走って気分転換するだけでいいでしょう。

 

なので週に2回程度が適していると思います。

 

個人的には週休二日の仕事ですので、休日の前日の晩に軽くランニングをするようにしています。

 

だいたい2,3㎞を20分間かけて走るようにしています。

 

一応少し息切れするくらいのペースで有酸素運動ができるように心がけています。

 

ランニングをすることで、適度に疲労することになりオナニーしたい欲求を抑制することもできます。

 

身体に溜まっていた毒素などが循環されて体外へ排泄されるので、爽快感を味わうことができるでしょう。

 

ランニングをすることで良性男性ホルモンが分泌されて、有酸素運動効果で身体の代謝がアップします。

 

オナ禁とランニングを同時ですると、相乗効果で男らしい身体を手に入れることができます。

 

まとめ

オナ禁すると運動神経の才能が格段に開花します。

 

亜鉛とアミノ酸が豊富な身体になり、健康な肉体と脳を取り戻すことができるからです。

 

またテストステロンという良性の男性ホルモンが体内を行き廻るので、男性らしい肉体を手に入れることができます。

 

テストステロンは、ランニングなどの有酸素運動をすることでも分泌されます。

 

オナ禁しながらランニングをすれば、このテストステロンの効果を倍増させることができます。

 

オナ禁するだけでもテストステロンは分泌されますが、有酸素運動でさらに分泌されることになるのです。

 

テストステロンで得られるうれしいメリットは以下の通りです。

 

  • 体臭の軽減
  • 体毛の減少、頭髪は増量
  • 筋力アップ
  • 脂肪燃焼
  • フェロモンが出る
  • やる気アップ

かきあげればまだまだメリットは出てきます。

 

オナ禁するだけでもテストステロンは分泌されて、フェロモンが出ますが、ランニングすればさらにフェロモンが出ます。

 

ランニングで血液の循環が良くなり、体内の老廃物が抜けていくだけでもむくみが取れます。

 

ランニングの頻度も週に二回程度で構いません。

ちょっと息を切らして汗が出る程度走りこめば、それで十分です。

 

無理をせずに自分のペースで楽しんで継続させることが大事です。

 

オナ禁を楽に継続させて女性にモテる方法

本来の健康なオスはセックスの時にだけ射精をします。

 

自然界を観察しても動物たちは普段は禁欲して、無駄な射精を控えているのです。

 

射精を控えてフェロモンを醸し出し、メスを引き寄せるのです。

 

人間にも同じことがいえますが、オナ禁つまり断射をすることで生命力を秘めることができて、それをフェロモンとして活用できます。

 

古代から本能レベルで人類はオナ禁、断射の有効性を知っていたのです。

 

オナ禁をすることで脳が正常に戻りますので、普段から幸福感で満たされることになります。

 

やる気に満たされて前向きになることができますので、ランニングを楽しむこともできます。

 

オナ禁をしている男性の体つきは、脂肪が少なく筋肉質で女性が好む体型になります。

 

フェロモンも醸し出すことができて、女性からモテるし、仕事にもエネルギーを注ぐくことができて成功を収めることができます。

 

正しい断射の方法を知れば、オナ禁を楽に継続させることができます。

 

オナ禁が苦行にならず、自由自在に性エネルギーを解放させることができるのです。

 

オナ禁で得られる効果とは、ランニングで得られる効果以上のものがあります。

 

肉体的にシェイプアップできて、フェロモンも出るのでモテます。

仕事にもエネルギーを注ぐことができて、成功することができるでしょう。

 

もし。あなたがオナ禁を楽に継続させて、性エネルギーを自由自在にコントロールしたいのであれば、「断射プログラム」という教材を学んでください。

 

⇒断射プログラムの詳細

 

発売以来から現在に至るまで売り上げトップ3位以内を常にキープしているオナ禁教材で最高峰教材です。

 

オナ禁教材はこれ一つで他に手を付ける必要はありません。

 

多くのオナニー中毒者を救ってきたと口コミで高評価を得ています。

 

↓ ↓ ↓

 

『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載し女性からモテる!

-オナ禁の効果

Copyright© コミュ障30代男が突然モテる恋愛ミュータントに , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.