オナ禁の効果

30代男が性欲を抑える方法はこれが一番有効

投稿日:

30代の男ならだれでもオナニーしまくってると思って毎日ふけっていると、精子を放出することで栄養素を失うことになり、身体がどんどん疲れてくることになります。

 

亜鉛やアミノ酸といった貴重な栄養素を放出することになって、肌の新陳代謝や頭髪に栄養素を十分に回すことができなくなり、見た目もどんどん老けていくのです。

 

性欲を抑える方法、性エネルギーの自制と転換の方法を知ることで、オナニー中毒から解放されて、女性にモテるようになり、お金の問題も解決できるようになります。

 

性欲を抑えるべき?

性欲は抑えるべきなのか?解放してたくさんの女とやりまくりたい!と感じるのが男の性ですが、実際性欲はある程度抑えないことには、中毒症状もきつくなって慢性化します。

 

人体の脳は快楽を求める傾向があり、快楽に身を投じたときに脳内ではドーパミンが分泌され脳がその快楽を記憶します。

 

そして、脳内の報酬系という神経回路が快楽を感じたときに幸福物質を分泌するのですが、性欲を抑えずにオナニーやセックスばかりをしていると、次第に耐性がついてしまい報酬系は快楽や刺激に対して鈍感になります。

 

オナニーやセックスの頻度が多いと、脳はさらなる刺激を渇望するようになり、並大抵の刺激や快楽では満足しないようになります。

 

次第に脳内でドーパミンやセロトニンなどの幸福物質が分泌されにくくなって、無表情になり、やる気が起こらなくなってうつ病などを患うことになります。

 

オナニーするとうつ病になる理由

 

また鈍感になった脳内の神経回路は、神経細胞修復のためにアミノ酸などの栄養素を必要とするのですが、射精によってアミノ酸を失っているので神経細胞修復に栄養素を回すことができないのです。

 

そして、鈍感になった脳を修復することもできず、オナニー中毒やポルノ依存症が慢性化して、ついに性欲に完全に支配されることになるわけです。

 

性欲は完全に抑えるべきとまでは言いませんが、健全な雄、男として健在でありたいなら性欲を抑える方法を知っているべきなのです。

 

動物界を観察しても正常な雄はオナニーなどしません。

 

ただ動物に意図的にオナニーの方法を教えると、その動物は死ぬまでオナニーするとも言われています。

 

サルとかにオナニーを教えると、そのサルは猛烈にオナニーをし続けるようになります。

 

中毒ですね。

 

性欲を抑える方法を知らずに解放し続けていくと、性欲が極端に減退して、愛する人と過ごすときにも感じなくなります

 

そして逆に、自分の異常な性欲を満たすために無理やりにでもしたい!という渇望が生じたりもします。

 

ポルノ依存症やオナニー中毒は放置していると深刻化します。

 

性欲を抑える方法の具体例

性欲を抑える方法としては何があるのでしょうか。

 

逆に男の皆さん、私もそうですが性欲が減退するときってどんな時でしょうか?

 

精神的、体力的に忙しくて考えることが多ければ性欲というものは減退するのです。

 

ムラムラする気持ちが沸き起こるのは忙しくなくて暇な時間を過ごしていることが原因である可能性が高いのです。

 

敢えて修羅の道を歩め!とは言いませんが、性欲に翻弄されて「やりたいな~」とか「あ~エッチしたいな~」と考えている時は、精神的に余裕があるからです。

 

そして自分の事しか考えていないことも原因です。

 

世の中には、自分の命を削ることになっても戦地に赴きボランティア活動をしたり、震災時には現地へ赴き物資を無償で届けたりする利他的な人がいます。

 

説教臭くなり申し訳ありませんが、性欲を抑える方法として意外に有効なのが、「自分のことを過度に考えることを辞める」です。

 

自分のことを考えすぎる人は、自分の欲求、食欲性欲などを常に満たすことを人生の目的としています。

 

自分のことだけを考えて生きる人は幸福になることはできません。

 

人は誰かのために生きるからこそ幸福感を感じることができるのであり、他人を思いやることができるからこそ人間らしい生き方ができるのです。

 

自分の欲望を満たすために時間を過ごすのではなくて、何か生きがいとなる目的のために時間を過ごすように心がけてみるのが有効です。

 

例えば語学を学ぶためにネットを利用する、パソコンスキルアップのために勉強するなどがあります。

 

またオナニーしている間に世界情勢は常に移り変わります。

 

時事ネタに詳しくなるために、ニュースなどを読んで世界の裏事情など調べることもできるでしょう。

 

暇な時間、性欲に翻弄されず多忙な時間を過ごす方法はいくらでもあります。

 

自分の欲望を満たすために行動するのであれば、将来の自分のことを考えて行動するように意識を変えてみてください。

 

性欲を抑える方法としては、自分を忙しくすることが有効です。

 

オナニーの要因となるものを削除

性欲を抑える方法としてかなり重要な行動になりますが、ムラムラする気持ちを増量してしまう要因を身の回りから消していかなければなりません。

 

パソコンとスマホが一番大きな要因となりますが、これらを捨てるわけにはいきませんね。

 

ただパソコンでもスマホでもエロサイトや広告が表示されるのを防いでくれる機能などもありますからこれらを活用するようにしましょう。

 

”エロサイト ブロック”と検索すると方法がたくさん出てきます。

 

自分で意識をして実際に行動をすることは求められますが、その小さな行動一つ一つが性欲を抑える唯一の方法になります。

 

ネットでは性欲を抑える方法として、運動をしろとか趣味をつくれとかすごく曖昧な回答が多いですが、まず第一にエロサイトやアダルトコンテンツのブロックをすることが優先されるべきです。

 

性欲は視界から入ってくるものによって駆り立てられますから、その視界から入ってくる情報を遮断する必要があります。

 

自分は観てもエロい気分にならない!という男はこの世に一人もいません。

 

健康的な雄、男であるなら自分を過信せずにできる限りの術は手を打った方がいいのです。

 

運動をして発散する

運動も確かに有効です。

 

ありきたりな方法になるのですが、オナニーする時間があるならなわとびやジョギングなどをするように心がけてください。

 

運動をすることで身体を動かして脳を使いますから、体力的に疲労を感じ性欲が暴走する感覚が薄らいでくるのです。

 

アスリートはいい結果を出すために一か月前から禁欲生活をすると言われています。

 

また体を動かすことで、体中の至る部位、細胞が栄養素を求めるようになり、脳が射精によるエネルギー分散を抑制するように指令します。

 

運動をすると痩せますし、脳がオナ禁するように指令してくれるので一石二鳥なわけです。

 

運動をすることで性エネルギーを物理的に転換できるわけです。

 

まとめ

男が性欲を抑える方法としては、精神的にも肉体的にも双方から対策を取ることが必要になります。

 

自分の飽くなき性欲を満たすために過ごすのではなく、常に将来の自分を思い描きながら行動するようにマインドチェンジをするのです。

 

語学を学ぶためにネットを利用する、パソコンスキルアップのためにパソコンを利用する、動画編集を勉強する、私のようにサイト作成をするなど、方法はたくさん存在します。

 

暇な時間を過ごすことがないように、他人を思いやる心も育むようにしてください。

 

世界の不幸に焦点を合わせたドキュメンタリーだったり、感動的な映画やニュースや時事ネタなどを調べるなど現実的な思考ができるように意識してください。

 

スマホにはエロサイトやアダルトコンテンツをブロックする機能を付けるといいでしょう。

 

思考を妄想から現実へマインドチェンジすることができれば、肉体的なアプローチとして運動をするようにしてください。

 

身体は使うとエネルギーを消耗し、脳は射精による栄養欠乏を防ぐために人体に射精しないように指令します。

 

過剰に運動をすればさらに性欲は減退しますので、気を付けて適度に運動をされてください。

 

精神的、肉体的な側面双方からアプローチすることが性欲を抑える方法として有効なのです。

 

⇒オナ禁してチビでもブスでも女性からモテる(優良教材口コミレビュー)

 

性欲を抑える究極の方法を知りたい30代男へ

性欲を抑える方法、つまり性エネルギーを転換して自分の意のままに性欲をコントロールできる方法を知れば、性欲に苛まされることなく自由の身になります。

 

そして、オナ禁をすることで体内では良質の男性ホルモンが分泌されて、フェロモンを出すことができます。

 

オナニーとセックスの真相を理解して、正しくオナ禁することができれば本来の正常の脳を取り戻すことができて、幸福感や満足感を得ることができます。

 

そして中毒症状から解放されて、健康的な考え方をすることができるので自分が打ち込んでいる事柄に意識を集中させることができて成功への確立が高くなります。

 

女性からモテたい、自分の目標を達成したい!と強く願う30代男であるなら、人生に一度はオナ禁を継続することを経験してみるといいでしょう。

 

↓ ↓ ↓

性欲を意のままにコントロールしてモテる方法!

 

-オナ禁の効果

Copyright© コミュ障30代男が突然モテる恋愛ミュータントに , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.