オナ禁の効果

ポルノ依存症克服で女性からモテるようになるのか

投稿日:

ポルノ依存症を患っている30代男性は日本に大勢います。

 

エロ動画を観て自分の欲求を満たすことができれば、「もう別に恋愛いらないや」という気持ちになります。

 

射精した後にぐっと疲れて眠たくなってしまう症状に苛まされることになりますが、いわゆる賢者タイムというものが日常的に毎日続いてしまうことになります。

 

それでもポルノ動画を観たときの快楽を脳は記憶しているので、さらなる刺激の強い動画を求めるようになりポルノ依存症を患うようになります。

 

女性にモテるようになるためには、ポルノ依存症を克服して自分自身の脳を本来の状態へ戻し、体内で良質な男性ホルモンを分泌させてフェロモンを醸し出す必要があります。

 

ポルノ依存症はなぜ克服するべきなのか

不細工でチビだから絶対にモテないと思っている30代男性は、「恋愛なんてできるはずない」と思い込んでオナニーする毎日を過ごすことになります。

 

エロ動画を観てオナニーをしている最中は快感物質が脳で分泌されているので気持ち良く感じますが、射精した後はぐったりして何もやる気が起こらないといった状態になります。

 

自分の欲望を満たすためだけの自慰行為をして「一体何をしているんだ」と情けない気持ちになり、うつ病のような状態に陥ることもあるのです。

 

⇒オナニー依存症がうつ病を誘発する

 

ポルノ依存症になると仕事に対しても恋愛に対しても前向きな気持ちを消失してしまい、全てにおいて成功からかけ離れていくことになります。

 

まずオナニーをして射精をすることで体内の貴重な栄養素を失うことになり、生物学的、身体的な観点からオスとしての生命力を失うことになります。

 

⇒オナ禁するとブスでもモテるようになる

 

また脳は常にエロ動画を観たときの快感を求めるようになってしまうので、エロ動画でしか女性に対しての欲求を満たすことができなくなります。

 

「草食系男子」という言葉が流行していますが、エロ動画を観すぎている人類の男がオスとしての生命力を放出しているために恋愛に消極的になっていることが原因ともいわれています。

 

女性とのコミュニケーションや恋愛において積極的ではないもののエロ動画を観ることに対しては時間を費やしてオナニーをしてポルノ依存症に陥ります。

 

エロ動画というバーチャルな世界で自分の欲望を満たすことができた男は廃人のようになり、現実社会において女性との会話やコミュニケーションなどをとることが億劫になったりします。

 

ポルノ依存症を克服しないと脳は完全に中毒症状に陥って日常の些細な出来事に幸せを感じることができなくなり、何事に関してもやる気が起こらなくなります。

 

女性に話しかける発言も素っ気いないものだったり、気遣うことができない発言をすることになります。

 

女性をセックスの対象として常に捉えているので、女性の優しさや誠実さといった内面の美しさに目を留めることができなくなるからです。

 

ポルノ依存症を克服しないことには、女性にモテるようにならないのはおろか、自分の考え方が歪み、世界が歪むことになります。

 

ポルノ依存症克服で女性にモテる

最初に厳しい現実を述べておきますが、ポルノ依存症を克服さえすれば必ず女性からモテるようになるとは断言できません。

 

ポルノ依存症を克服しても、女性との会話において女性を気遣う会話ができなければ女性からモテるようにはならないでしょう。

 

このサイトで扱っているトピックですが、会話術のテクニックが女性にモテるかにおいていかに重要であるかについての記事があります。

 

ただ会話というのは人の本質が見え隠れするものであり、男のマインドが未熟であるならいずれ女の人に愛想をつかされモテることはありません。

 

ポルノ依存症に陥っていると、脳内では常にセックスの欲望を追及しているような状態なので会話の節々でそれが現れます。

 

ポルノ依存症は克服しないことには、女性との会話の本質をつかむことはできませんし、楽しむこともできません。

 

ずっとエロ動画で観たことの映像が頭の中を駆け巡っているので、女性を心から気遣う言葉かけなどができなくなります。

 

ポルノ依存症を克服することは女性にモテるためのスタートラインに立つことです。

 

ポルノ依存症を克服してオナ禁をすると、良質男性ホルモンが分泌されてフェロモンが身体から出るようになります。

 

無駄な射精を控えることができれば、生命力を活性化させることができるので女性から見ると色気がある男に映ります。

 

実際にポルノ依存症を克服してオナ禁をした男性は、仕事やスポーツ、恋愛などにおいて成功への確立が高くなります。

 

フェロモンが出るし、マインドも変わり脳が正常に作用するので、女性の優しや誠実さに目を留めることができるし、自分自身も女性を気遣うための会話ができるようになります。

 

ポルノ依存症を克服すると、フェロモンがでますし精神的にも安定するので恋愛で焦りの気持ちが出ることが少なくなります。

 

女性は精神的に落ち着いた男を理想としています。

 

優しい言葉かけや気遣いのある言葉、誠実な態度に女性は惹かれるようになります。

 

ポルノ依存症を克服するとインスピレーション脳を取り戻すこともできますので、日常の些細な出来事や細かいことに気づくことができるようになります。

 

女性が悲しそうにしていたりちょっとした表情の変化に気づくことができるので、女性に対して話しかける内容をその女性に合わせることができます。

 

ポルノ依存症のように女性を道具やモノとして捉える見方をしていれば、女性との何気ない会話を楽しむことができなくなります。

 

「セックスさせろ」といった観点でしか女性をとらえることができなくなるからです。

 

女性にモテるためには、まずはポルノ依存症を克服してフェロモンを分泌させて女性に誠実な態度で話しかけることができるようになる必要があります。

 

女性は男性と異なり愛されたいと願っているので、女性に誠実な態度で接して女性に信頼してもらう必要があります。

 

オナ禁をしてポルノ依存症を克服することでモテるようになると断言できませんが、スタートラインに立つことができるのです。

 

インスピレーション脳を取り戻し、女性に誠実な態度で接することができるようになれば女性から好かれる、モテる確率が限りなく高くなるということです。

 

まとめ

女性のモテるためのスタートラインに立つためにポルノ依存症を克服する必要があります。

 

ポルノ依存症は脳を変質させて女性を常に性の対象として捉えるようにさせて、女性を誠実にとらえることができなくなります。

 

女性は愛されたいとか大切にされたいという気持ちが強いので、誠実な言葉かけや態度を示されると好意を抱くようになります。

 

そして、ポルノ依存症を克服すると本来の健康的な脳、インスピレーション脳を取り戻すことができるので、日常の些細な出来事や細部に目が届き気づくことが多くなります。

 

日常の些細な出来事からヒントを得ることができるので、恋愛でも仕事でも成功へと近づくことができるようになるのです。

 

中毒症状から解放されるので前向きな気持ちになり仕事でも恋愛でも積極的になり、また女性に対して焦ることなく誠実に接することができます。

 

ポルノ依存症を克服することは女性にモテるためには絶対に必要な条件です。

 

⇒ポルノ依存症を克服する方法

 

⇒ポルノ依存症を克服して女性にモテるためのオンライン教材の口コミレビュー

-オナ禁の効果

Copyright© コミュ障30代男が突然モテる恋愛ミュータントに , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.